ラジオニクスSE-5 1000の応用 時のご来光堂

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆腰痛のケース 【SE-5 1000の応用】

<<   作成日時 : 2013/10/10 06:00   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

▼SE-5 1000を使った使用方法(応用編)をご紹介してまいります

画像


◆腰痛のケース

作業1 スティックプレートで背骨をスキャン

   頸椎(C3)胸椎(T10)腰椎(L1・L2)と骨盤・大腿骨のジョイント部・鼠蹊部周辺の筋肉硬化に問題あり
       *1     *2      *3
   
   *1 Cは、cervical spineの略 *2 Tは、Thoracic spineの略 *3 Lは、Lumbar spineの略

作業2 スティックプレートでセッション項目をスキャン

[ SE-5 1000のセッション項目 ]

・経絡 Meridians⇒GOVERNING VESSEL⇒GOVERNING VESSEL 12
・骨のアンバランス Muscle/Skeletal⇒BONE IMBALANCES⇒BONE IMBALANCES
・筋肉 Muscle/Skeletal⇒MUSCLE STRUCTURE AND FUNCTION⇒PSOAS MAJOR
・痛み Pain-Producing⇒LUMBAR PAIN⇒LUMBAGO
・SNS16 背骨のバランス 【基本的】 ⇒SPINAL COLUMN BALANCE
  *4   ⇒001-501 LUMBAR,SACRAL,COCCYX PROBLEMS
・気曲法 Word Program⇒ATTUNEMENT⇒KIKYOKUHOU 
  *5

*4 SNSとは、未知領域研究所(松本市)がプログラミングしたSE-5 1000付属プログラムのことです。
*5 気曲法は、スピリット波動協会で伝授を行っているエネルギーアチューメントのことです。
   伝授希望の方のお問い合わせ先 03-3726-5051(スピリット波動協会)

作業3 SE-5 1000でバランス⇒セッション実行⇒ +/-両チューニング

作業4 SP波動整体による施術を行う

[ SP波動整体 ] 重引速振法で天突にエネルギーを送り、骨盤の調整


お問い合わせ 時のご来光堂 たまがわまで
http://tokinogoraikoudou.net/
ecocjay@live.jp

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
◆腰痛のケース 【SE-5 1000の応用】 ラジオニクスSE-5 1000の応用 時のご来光堂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる